エッチな雑学

世界最古のアダルトグッズは○○年前のもの!?祖先は想像以上にエッチ

【エッチな雑学クイズ】○○年前のアレが発見された

知っていても何の役にも立たないエロにまつわる無駄な知識を取り上げる連載「つい誰かに教えたくなるエッチな雑学タイム」へようこそ。第4回は、世界最古のアダルトグッズに関する雑学をクイズ形式でお送りします。知られざる祖先の性事情、どれくらい前からアダルトグッズを使っていたのでしょうか。

祖先は想像以上に性が乱れていた!?

昔の人は想像以上に貞操観念が低かったようです。

というのも、オナニーを楽しむための必需品であるアダルトグッズ、世界中で古代から愛用されていました。その歴史は古く、どこか親近感を覚えるのではないでしょうか。

いまでも多くの女性が使っているディルドは、江戸時代の将軍の愛人に親しまれていたとか。大奥でも、性欲を持て余した未亡人たちがオナニーで愛用していたそうです。

そんな大人のおもちゃは、世界各地で古代のものが発見されています。

エッチな雑学クイズ問題

【世界最古のアダルトグッズは何年前のもの?】

A.2千年前

B.7千年前

C.2万8千年前

答えは、記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!

アダルトグッズの歴史

古代から使われていたアダルトグッズは、男性の性器の形をしたディルドです。素材が工夫されるだけでなく、ガラス製やゴム製のものがあるなど、オナニーを楽しんでいたことがうかがい知れます。では、いつから使われていたのでしょうか。

ディルドと日本

石器時代にはすでにディルドのようなものがあったと分かっています。

しかし、現存する日本最古のディルドは飛鳥時代からのものです。勃起しなくなった権力者のために作られた説があるなど、いまとは用途が大きく異なっていた様子。

現代のようにオナニーグッズとして使われ始めたのは鎌倉から平安時代にかけて。そのほとんどは、男性が女性に対して使っていたといいます。

また、江戸時代になると大奥や庶民の間で大流行しました。

世界最古のディルドが発見される

アダルトグッズの王様ともいえるディルド。

その歴史は古く、中国では約2千年前のものが発見されています。日本と同様に純粋なアダルトグッズとしてではなく、子孫繁栄などの意味があったといわれています。

また、ドイツ南部のホーレ・フェルス洞窟で発掘されたディルドは、約2万8千年前のものと推定されています。つまり、氷河時代から使われているのだとか!

その材質は石で作られており、純粋に使うには無理があるのかも…。

エッチな雑学クイズ問題解答

答えは「C.2万8千年前」でした!

まとめ

ディルドと呼ばれるようになったのが、王政復古期のイギリス。

公爵夫人の手にキスをした
英国の淑女たちよ
最近、シニョール・ディルドと呼ばれる高貴なイタリア人と
出会ったことはありましたか?

こんな詩が詠まれるほど、当時のイギリス製ディルドは人気を博していたのだとか。現代人の私たちが想像する以上に、昔の人たちはエロかったのかもしれませんね。

※提供している雑学には諸説ある場合があります。ご了承ください。

-エッチな雑学
-,

Copyright© 素人ハメ撮り大学 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.